2wpvr00031jp-5

総合評価 : ★★★☆☆
毎朝女子校生カノジョに乳首を責めて抜いてもらっている男の日常。


リンク
メーカーの説明
目を覚ますと制服姿の彼女と目が合った。寝込みを襲う計画が頓挫して落胆気味の彼女は僕の隣で「今日は朝練あるから時間ないのぉ」と甘く囁き耳を舐め始める。甘い髪の香りが漂い、接吻すれば清涼感たっぷりな歯磨き粉の味。彼女は布団をめくると嬉しそうに股間の膨らみを撫で、パジャマを脱がせて「乳首も朝勃ちしてるよ」と微笑みツボを心得た手つきで乳首を弄り舐め回す。ズボンを下ろしてガマン汁まみれのチンポを咥え味わうようにしゃぶり尽くすと、最後は丹念な乳首舐め手コキで射精させる。JK通い妻による登校前のチクビ弄りと手コキフェラ。
2wpvr00031jp-1

パジャマ姿で寝そべっている男の部屋へみかこちゃんが入ってきます。

「起きてたの?言ってよ~~~」

2wpvr00031jp-2
2wpvr00031jp-3

「きょう朝練あるから、時間ないの」

耳元でそう囁いてから、耳にふーっと息をふきかけたり、ちゅぱちゅぱと舐めてくれます。このとき、カメラの端で自分の指を吸って音を出しているのが映ってしまうという(技術的)大失態をやらかしてますが、みかこちゃんの可愛さに免じてこれは見なかったことにしましょう。

「今日も朝勃ちすごいねー」

台詞の言い方から、いつもやっている感が伝わってくるのがいいですね。日常の一コマを見ているかのようです。みかこちゃんの演技力もあるんだと思います。

2wpvr00031jp-4

長ーいキス。位置がややずれ気味で、口にされる感じがあまりしません。だいたい、下を向くと女の子の口が見えてしまうのはおかしいです。

間近で顔を見ると、本当にとてもきれいな子です。薄化粧なのも高校生っぽくていいです。

2wpvr00031jp-5

パジャマのボタンを外し、「乳首も朝勃ちしてるよ」

さっそく、ちゅっちゅと大きい音を立てながら乳首舐め開始です。

こちらを上目づかいで見つめつつ、もう片方の乳首は指で触りながら舐め舐め。わかってますね~。 ただ不器用なのか、指の動きはやや鈍いです。

男の反応を見て、ときおり小悪魔的に微笑むのがたまらないですね。

口数は多くないです。舐めている途中はあまりしゃべらず、乳首責めに集中という感じ。ただ、ちょくちょくこちらを見て微笑んでくれるので作業的な感じはないです。

2wpvr00031jp-8

ズボンとパンツを降ろして「あーすごい、もうパンパンだよ」

乳首舐めと同じく、上目づかいでこちらを見ながらの頬ぼるようなフェラ。

「なんかしょっぱいの出てるよ~んふふ」

「すごい、ビクビクしてる」

一定間隔で何か言ってくれるのですが、4分ほどフェラが続いて画替わりしないので単調と言えば単調。

2wpvr00031jp-9

途中から乳首に指が伸びてきてフェラしながら触ってくれます。ややぎこちないながらも一生懸命やってくれます。

ここで一旦キスした後、「じゃあ、君の好きな乳首舐め手コキでイカせてあげるね」

2wpvr00031jp-6

右の乳首をちゅぱちゅぱ吸いながらの手コキ。

近くで見てもやっぱり文句なしの美人。こんなきれいな子に乳首を舐めてもらえるだけで最高ですよ。

フィニッシュは双方声を出すわけでもなくいつの間にか射精してました。

みかこちゃん、手に付いたザーメンを慣れた手つきでティッシュでぬぐうと、それを男のおなかの上に置きます。

「じゃあ私先に行くね、あとよろしくー」

自分の始末は自分でしろとw これはリアルですね。


まとめ
制服を着ても何の違和感もない有村みかこちゃんが女子校生通い妻を好演。朝、部屋に来て乳首舐め手コキで抜いて去っていくという珍妙なシチュエーションも、演出と台詞と演技力のおかげですんなりと入ってきました。

なんといってもみかこちゃんの顔がシンプルに可愛いのと、ときおり出る小悪魔的な微笑みがたまりませんでした。

みかこちゃんは最後まで服を脱ぎませんがそれをマイナスと感じさせない雰囲気のある作品でした。

乳首責めについて言えば、舌と指がもっと同時に動くとさらに気持ちよかったのと、ちゅぱちゅぱ吸う責めが多かったので、もう少し舌先で刺激するような責めも欲しかったところでした。

それから、キスの位置が良くなかったり、耳を舐めているというテイで自分の指を舐めているのが画面端に移ってしまっていたり、技術的な改良点は多々あったと思います。

男優の基本姿勢・動き 仰向け
キス あり(位置がずれ気味?)
挿入 なし
フィニッシュ 乳首舐め手コキ
乳首責めバリエーション 指責め・舐め・左右同時責め
乳首責め満足度 ★★★☆☆

>>このVR動画を体験する

VR基礎知識
はじめに~アダルトVRってなに?~
アダルトVRを体験するまでの手順は?